FC2ブログ

抜ける体験談

抜けるエロ体験を選りすぐって紹介!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

OLさん、ちょっと足を開き気味にしてくれて、お尻を押し出す体勢。


数年前に、朝の山手線乗ってて車両点検で

めちゃめちゃ混んだ時があった。



ちょうど夏だったかな。

高田馬場で上着を片腕に掛けるように持って乗り込んできた

薄着のOLさんがちょうど俺の前に。



ストッキングは履いてなくて、薄手の若干ミニのスカート。

こっちはすぐに勃起。



押しつけた状態になったら、OLさんも押しつけ返してくる。



それどころか、どう考えても、お尻の割れ目で

愚息を挟み込むような動きをしてくる。






そうですかそうですか、そう来ましたかと

愚息を取り出して押しつけてみると、OLさんも、さらにグリグリやってきた。



新大久保に着いたけど人は降りず、ほんの若干乗ってきたくらい。



生愚息で薄手のスカート越しのやわらかい感触を楽しみながら、

とりあえずスカートをちょっとづつたぐり上げてみて、

指先で生ふとももの感触を見る。



ちょっとひんやりしてた。



特に拒否もされないので、愚息位置までたぐりあげて、

割れ目に愚息を押し当てた。



OLさん、ちょっと足を開き気味にしてくれて、お尻を押し出す体勢。

こんなことがあっていいんか状態。  



あわよくばと思ったけど、やっぱ、電車内だと

挿入って無理だよな。角度的に。



OLさんの生尻割れ目に生愚息を挟み込んだままという、

俺的にも人生初の奇跡の状態で新宿到着。



人がどっと入れ替わるはずなんで、名残惜しいけど

いったん離れて、スカートも手早く下ろして整えた。

でもOLさん降りずそのまま。



乗客はどどっと入れ替わってさらにぎゅうぎゅうだけど、

また密着できたんで、渋谷まで同じ事を堪能した。



翌日も同じ時間に同じ車両に乗ってみたけど、二度と会えなかったな。

長年電車通勤だけど、ごくたまにこういう奇跡に出会える。
[ 2016/09/02 02:14 ] 痴漢 | TB(0) | CM(0)

こんなおやじの手わざに、彼女が感じさせられていたなんて・・・

[ 2014/08/20 20:43 ] 痴漢 | TB(0) | CM(0)

今日、すごい痴漢に遭遇しました


私は20才の短大生です。
今日、すごい痴漢に遭遇しました。
いつもは学校に午前10時頃に行くのですが、今日は学校に行く前に高校の
時の友達と朝食する約束をしてたので、午前7時半頃の電車に乗りました。
関西で痴漢の出没が多いと言われる『○阪環状線』です。
痴漢には気はつけていたんですが、やはりそうはいきませんでした。
私は、今日も天王寺駅からいつものとおり乗り込んだんですけど、さすがに
乗客が非常に多く、ホームから電車の入口、奥の方へと押し込まれました。
気がつくと身動きひとつ取れず、しかも運が悪い事にまわりは男性ばかり。
今日は友達と会うこともあり、膝上20センチのミニスカートだったんで、
何か嫌な予感がしてたんですが、予感が的中してしまって、スカートの後が
ズルズルと上に巻き上げられている気配を感じました。
すると次の瞬間、誰かの手が私のお尻をパンティーの上から触っています。
私はどうしたら良いのかわからず、じっと我慢してると次にパンティーまで
脱がされ、私のアソコを指で触ってきました。
あまりの衝撃に茫然として、何にも抵抗できずなすがまま状態でした。
そのうち周りにいる男性四人も触りだしてきて、ひとりは私のジャケットの
下からブラジャーの中に手を入れて生乳を揉んでるし、もうひとりは前から
アソコの中に指を奥まで入れてるし、もうひとりにはお尻を揉まれてるし、
こんな激しい痴漢にあったの今回が初めてで、
最初は緊張と不安とでどうしようって思ってたんですけど、私も凄く感じて
きちゃって久し振りに興奮してしまいました。
気が付くと、私の目の前の若くてハンサムな痴漢さんのアソコを、無意識に
触ってたぐらいでした。
われにかえって触ってた手を離そうとしんですが、その痴漢さんがズボンの
チャックを下げてアレを出してきて私の手をアレに握らせたんです。
私もこの状況で理性を失って『もうどうでもいいや!』って思ってたんで、
握ったアレをピストンさせて痴漢さんを気持ちよくさせてあげました。。
[ 2014/02/23 08:24 ] 痴漢 | TB(0) | CM(0)

制服もその手の図鑑とかに必ず載るセーラー服だったので


705 :えっちな21禁さん:04/10/23 01:36:25 ID:hSWhLHs0
中学生の頃のはなし。
いわゆる有名女子校に通っていて、
制服もその手の図鑑とかに必ず載るセーラー服だったので
学校名がばれてると思うと痴漢にあっても抵抗できなかった頃。

一番強烈だったのは、身動きもままならない準急電車の中で・・・
いつものように?後ろからお尻をもぞもぞと触られて
困った・・・と思いつつもじっとしていたら
その手はどんどん大胆になっていって
スカートをめくりあげて(イマドキのギャルと違って膝丈のプリーツスカート)
パンツ越しに両手でぎゅっぎゅ~っってもみしだかれた。
怖くて耳元には凄く興奮した鼻息がかかるし、もう怖くて怖くて・・・


706 :えっちな21禁さん:04/10/23 01:38:09 ID:hSWhLHs0
でもその一方で、(ちょうどオナニー覚えたばかりの頃だったんだけど)
じゅん・・・ってカンジでアツクなってきちゃって、足がガクガク震えて
抵抗しないせいか手が・・・ついにパンツの中にもぐりこんできて
やだやだやだやだ!って足とかお尻はぎゅーって力入れてたんだけど
指が・・・お尻の割れ目にそってぐいぐいもぐりこんできて
お尻の穴をぐりぐりされた。

そこでようやく駅に着いたので、そこで途中下車して、ダッシュで違うホームへ。
ガクガク震えて、下がっていたソックスを直そうとしたけど指に力が入らなかった。

まわりにそれらしき痴漢がいないことを確かめて落ち着いた後、
自分が濡れてることに気づいて恥ずかしくなった・・・
[ 2013/09/29 08:53 ] 痴漢 | TB(0) | CM(0)

女の子一人で通ると恥ずかしい気もするけど


昨日のお昼過ぎ頃、いつもみたく暇なんで池袋にいたんですけど、
なんか頭の中が熱くてぼんやりしてもやもやしてきたから、なんとなく地下通路抜けて昼間のホテル街を一人で探検しました。

女の子一人で通ると恥ずかしい気もするけど、でも、昼間は割りと普通の道路っぽい感じもします。でも、近くの本当の普通の道とはやっぱり違います。

色々思い出しつつ、今後の参考にもしつつ、少しだけウロウロしてから首都高のある方へ出ました。
いつもより車が少ないかんじ。
首都高の下の道路にかかってる歩道橋に登って歩道橋の上から下の道路をぼけっと見てました。

そしたらいきなり誰かにお尻をペロンって触られたんです。スカートをぱっと捲りながら一緒にお尻も触る感じでした。
(え?)って振り返ったら、知らないおじさんがこっちを見ながら歩き去っていきます。
なんか、(べつにいいや)と思ったので、おじさんが歩道橋降りようとするところまで見てから、また道路のほうを見てました。
そしたら、またお尻を触られました。

今度はぺとって手をおいてきました。
振り返るとさっきのおじさんでした。また戻ってきたみたい。
(こんなとこで、マジ?)って思ったけど、実は、見える範囲で歩いてる人他にいないのは事実でした。
それに気付いたら、なんか少しワクワクしちゃて。
なんで、
電車で痴漢される時みたいに黙ってされるままになってみることにしました。

私が無視して道路を見てると、おじさんは私の後ろで勝手にお尻を撫で始めました。
私の後ろでしゃがんでミニスカートの中を覗き込んでます。それで脚に触れてきて恐る恐る撫でてました。
私が首をひねって振り返って後ろを見ると、しゃがんだおじさんはスカートをつまんで、そっとめくってパンツをじっと見上げてました。

おじさんと目があって、ちょっとの間じっと見合ったけど、私は目を反らせたほうがいいかなと思ってまた道路を見ました。
そしたらやっぱり、おじさんの手がパンツの上からお尻をツルツル撫で始めたので、安心しました。
あとは、おじさんを無視する感じで(おじさんのしたいようにさせちゃおっ)っと思いました。

パンツを脇に寄せてオマンコを見てます。じっと見られてます。
そっとそっと触ります。私は下の道路を通り過ぎる車を見てます。上からも首都高を通る車の音がしてきます。でも人は、私とおじさんだけ。

クチュクチュクチュクチュ弄ってるなと思ってたら、指が離れたと思ったら、脚をつかまれて広げようとするので協力して広げました。
そしたら、脚の間におじさんが入ってくる感じがして、ぐっと体が持ち上がるような感じがして、(なにするの?)と思ったら、(あん!!!・・・あっ・・・あっ・・・)オマンコがぺろぺろ舐められちゃってました。
なんか思いも寄らぬことをする変態おじさんでした。こんな所でそこまでする?
でも、正直言うと、これにはかなり興奮しちゃいました。

その後おじさんはずーっとぺろぺろ舐めてるんで、軽く2,3回いかされちゃった。
それで、もうそろそろいいかなと思ったんで、おじさんの顔をまたいで飛び越しておじさんの顔をオマンコから外して、歩道橋の真ん中に立ちました。
「おじさん、今日は終わりね。また今度、またここで会ったら痴漢させてあげる。」って笑って、まだ物欲しそうなおじさんをおいて歩道橋を降りました。
(ついてきちゃうかな?)と思ったけど、おじさんは付いて来ませんでした。
[ 2012/08/25 07:07 ] 痴漢 | TB(0) | CM(2)
エロエロサイト








ピンテクス
BlogPeople



私を登録 by BlogPeople
ブロとも申請フォーム
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。