FC2ブログ

抜ける体験談

抜けるエロ体験を選りすぐって紹介!!

女の子一人で通ると恥ずかしい気もするけど


昨日のお昼過ぎ頃、いつもみたく暇なんで池袋にいたんですけど、
なんか頭の中が熱くてぼんやりしてもやもやしてきたから、なんとなく地下通路抜けて昼間のホテル街を一人で探検しました。

女の子一人で通ると恥ずかしい気もするけど、でも、昼間は割りと普通の道路っぽい感じもします。でも、近くの本当の普通の道とはやっぱり違います。

色々思い出しつつ、今後の参考にもしつつ、少しだけウロウロしてから首都高のある方へ出ました。
いつもより車が少ないかんじ。
首都高の下の道路にかかってる歩道橋に登って歩道橋の上から下の道路をぼけっと見てました。

そしたらいきなり誰かにお尻をペロンって触られたんです。スカートをぱっと捲りながら一緒にお尻も触る感じでした。
(え?)って振り返ったら、知らないおじさんがこっちを見ながら歩き去っていきます。
なんか、(べつにいいや)と思ったので、おじさんが歩道橋降りようとするところまで見てから、また道路のほうを見てました。
そしたら、またお尻を触られました。

今度はぺとって手をおいてきました。
振り返るとさっきのおじさんでした。また戻ってきたみたい。
(こんなとこで、マジ?)って思ったけど、実は、見える範囲で歩いてる人他にいないのは事実でした。
それに気付いたら、なんか少しワクワクしちゃて。
なんで、
電車で痴漢される時みたいに黙ってされるままになってみることにしました。

私が無視して道路を見てると、おじさんは私の後ろで勝手にお尻を撫で始めました。
私の後ろでしゃがんでミニスカートの中を覗き込んでます。それで脚に触れてきて恐る恐る撫でてました。
私が首をひねって振り返って後ろを見ると、しゃがんだおじさんはスカートをつまんで、そっとめくってパンツをじっと見上げてました。

おじさんと目があって、ちょっとの間じっと見合ったけど、私は目を反らせたほうがいいかなと思ってまた道路を見ました。
そしたらやっぱり、おじさんの手がパンツの上からお尻をツルツル撫で始めたので、安心しました。
あとは、おじさんを無視する感じで(おじさんのしたいようにさせちゃおっ)っと思いました。

パンツを脇に寄せてオマンコを見てます。じっと見られてます。
そっとそっと触ります。私は下の道路を通り過ぎる車を見てます。上からも首都高を通る車の音がしてきます。でも人は、私とおじさんだけ。

クチュクチュクチュクチュ弄ってるなと思ってたら、指が離れたと思ったら、脚をつかまれて広げようとするので協力して広げました。
そしたら、脚の間におじさんが入ってくる感じがして、ぐっと体が持ち上がるような感じがして、(なにするの?)と思ったら、(あん!!!・・・あっ・・・あっ・・・)オマンコがぺろぺろ舐められちゃってました。
なんか思いも寄らぬことをする変態おじさんでした。こんな所でそこまでする?
でも、正直言うと、これにはかなり興奮しちゃいました。

その後おじさんはずーっとぺろぺろ舐めてるんで、軽く2,3回いかされちゃった。
それで、もうそろそろいいかなと思ったんで、おじさんの顔をまたいで飛び越しておじさんの顔をオマンコから外して、歩道橋の真ん中に立ちました。
「おじさん、今日は終わりね。また今度、またここで会ったら痴漢させてあげる。」って笑って、まだ物欲しそうなおじさんをおいて歩道橋を降りました。
(ついてきちゃうかな?)と思ったけど、おじさんは付いて来ませんでした。
[ 2012/08/25 07:07 ] 痴漢 | TB(0) | CM(2)
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2012/10/25 16:48 ] [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2013/01/23 20:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

エロエロサイト








ピンテクス
BlogPeople



私を登録 by BlogPeople
ブロとも申請フォーム
検索フォーム